100均グッズでOK!おしゃれな苔テラリウムの作り方♪

苔テラリウムの作り方

あなたは「苔テラリウム」をご存知でしょうか?

「苔ボトル」や「コケリウム」などとも呼ばれているこの「苔テラリウム」。
盆景、苔盆栽など和テイストの扱いが多かった日本の苔。

しかし、海外に目を向けてみれば、苔はもっと楽しく面白い存在として扱われています。
苔の美しいグリーンはアートにも利用され、その一つに苔テラリウムがあると言えるかもしれません。

アメリカでは「Twig Terrariums」という苔テラリウム専門店があるほど苔アートは人気。

アートと言っても構える必要はありません。
苔はとても身近なものであり、苔テラリウムに使用するものは身近にあるもので十分。
あなたのアイディア次第でとても魅力的な世界が誕生することでしょう。

ぜひ、あなただけの世界を苔テラリウムで作ってみませんか?

材料を揃えよう

まずは材料を揃えましょう♪
基本はこんな感じです。

【苔テラリウムの必須アイテム】
・苔
・ガラス容器
・用土(土&石)
・ろ過材(乾燥ミズゴケ)

苔以外は100均で揃えられます。
土はその辺から採ってきてもいいのですが、虫や卵が混入している可能性もあります。
できれば、100均やホームセンターなどで購入したものを使いましょう。

基本の配合はケト土:赤玉土=7:3です。

私はケト土:赤玉土:ピートモス=4:3:3が好みです。
これにくん炭を少量(握りこぶし一つの土量に小さじ1くらい)混ぜると苔の色が鮮やかな緑になります。

また、下に敷く石の上にもくん炭を少々撒くと、苔特有に土臭さが無くなりますよ。

【苔テラリウムに使う道具】
・シャベル(スプーンで代用可)
・ピンセット
・裏が丸い編み棒(割りばしで代用可)
・漏斗(あれば)
・竹串(つまようじで代用可)

わざわざ買わなくても、家にあるものがほとんどではないでしょうか?

【苔テラリウムに入れると素敵なもの】
・ジオラマのフィギュア

人、動物、乗り物―。
何でも構いません。
苔テラリウムのサイズに合わせて1~3㎝程のジオラマ人形を入れるだけで、苔テラリウムの世界に物語が始まりますよ。

最近の100均には苔テラリウム向きの瓶がいっぱい!

100均で買える苔テラリウム向きのガラス瓶
こちらは、全部100均のセリアで購入したもの。
小ぶりなサイズですが、どれも味があってかわいいです!

今回はこれを使います

苔テラリウムに使うガラス瓶

コロンと丸いけど、平たい面があるので中がキレイに見えるこちらをチョイス。

使用するアイテムはこちら

100均の苔テラリウムに使うアイテム
全て、セリアで揃えたものです。

後は家にあるこちらの編み棒も使います↓
苔テラリウムに使うもの
これがあると本当に便利!
土や苔を上からプッシュして使います。

苔は近くの山から採取

森の中
我が家から歩いて1分―。
そこは木漏れ日溢れる森の中
多種多様な苔が自生しています。

なかなか、これほどの山近生活をしている方は少ないと思いますが、苔はよく見れば身近な場所にたくさんあります。
日の当たらない家の裏や、公園の木の下などなど。

ぜひ、散歩がてら探してみてはいかがでしょうか?

※苔の採取については地権者の許可を取っています。
苔の無断採取は止めましょう。採取前に地権者や管理者の了解を得るようしましょう。

今回使用する苔はこちら

ホソバオキナゴケとシノブゴケ
ビロードのような柔らかい見た目と質感の山苔「ホソバオキナゴケ」と、
雪の結晶を思わせる繊細な三角形の葉が特徴の「シノブゴケ」をメインに使います。

苔を採取したら24時間密封した袋に入れておく

苔テラリウムの苔を採取
採取した苔は密閉した袋の中に入れて24時間、直射日光の当たらない場所に置いておきましょう。

こうしておくことで、虫がいた場合にも環境変化に慌てて這い出してきます。

苔を丁寧に洗いましょう

苔を洗う
自生している苔には虫や虫の卵がくっついている場合があります。
肉眼で確認できるものは全て取り除きます。

その後は丁寧に水で洗い、最後は流水で表面を流します。
こうすることで、苔の表面についた汚れや土がキレイになります。

苔を洗う
↑シノブゴケ
山苔を洗う
↑ホソバオキナゴケ

テラリウムのイメージを決めます

苔やジオラマを用意する前にイメージを決めるのが正解かもしれません。
私自身は採取した苔を見ながら、どんな苔テラリウムにするのかイメージしていく事が多いです。

今回は生い茂る緑が美しい小高い丘をイメージ。。。
何十年ぶりかに思い出の地であるその小高い丘に訪れたある老夫婦の世界観を苔テラリウムで表現したいと思います!

ジオラマを決める

ジオラマ
苔テラリウムのイメージに合うようなジオラマを選びましょう。
ジオラマを先に決めてから苔テラリウムのデザインを考えるのもよしです。

100均にもフィギュアはありますが、100均のガラス瓶は小ぶりなものが多く、いまいちサイズが合わないかもしれません。
苔テラリウムに入れるのにオススメなのはドイツの老舗メーカーの「プライザー」社製のもの。

世界で最も有名なミニチュアメーカーと言える「プライザー」のフィギュアは、精密な造形と美しい塗装で、そのポーズのバラエティさには定評があります。

小さい苔ボトルなら1/87スケールで2㎝(人)程のサイズのものがちょうどいいと思います。

プライザー社のミニチュア
今回はこの二人を主役にチョイス。
長年連れ添った老夫婦の雰囲気バッチリです。

プライザー社製のジオラマを接着剤で固定
まずはこの二人をベンチに接着剤で固定してきます。

プライザー社製のジオラマ
夫「懐かしいなぁ
妻「そうそう、あの時のアナタったら・・・w

みたいな会話が聞こえてきそうではありませんか?(笑)

次にベンチに固定釘を接着剤でくっつけていきます。
釘をくっつける
これでOKです。
これを乾かしている間に苔テラリウムを作っていきましょう。

苔テラリウムを作ります

苔テラリウムの作り方
まずは最初にを敷いていきます。
これは土台になる上に、排水と通気のためにも重要です。

苔テラリウムは最低でもボトルの1/3は空間にしておく必要があります。
そうしないと、空気の循環が悪くなり生育悪化に繋がるためです。

石は最終的に苔の高さがどこまでになるかをあらかじめ頭に入れながら量を決めていきます。
ボトルの大きさにもよりますが、手のひらサイズのものであれば、石は1~1.5㎝の高さがちょうどいいと思います↓
苔テラリウムの作り方

スポンサードリンク

くん炭をパラパラと石の上にまく

くん炭
くん炭は100均か、ホームセンターで販売しています。
もみ殻を炭にしたもので、土の保水性と通気性をよくします。

くん炭を入れる
下石の上に撒くことで、苔特有の土臭さを和らげる効果があります。

炭
くん炭の代用として炭を削り、その粉末を入れてもOKです。

ろ過材(ミズコケ)を薄く敷く

ミズコケを敷く
ミズコケを入れておくことで、一番下に敷いた石に土が落ちるのを予防できます。

苔テラリウムにミズコケを敷く
水で軽く濡らしたミズコケをぎゅっと絞ります。
それをほぐして、ピンセットで石の上に敷き詰めればOKです。

土を用意しよう

苔テラリウムの土を用意する
上記したように、苔に使う土の基本はケト土:赤玉土=7:3でOKです。
苔は保水性と排水性の両方を兼ね備えた土壌を好み、この配分はそれを満たしています。

苔テラリウムの用土の作り方
ですが、私は経験上、これにピートモスをプラスするのが好みなのでそうしています。
また、くん炭を加えると、苔の緑が鮮やかになるので、こちらもよく加えます。

生育環境や苔の種類などで、土壌を変えるのが確かに良いのですが、苔は自らを環境に適合させることのできる強い植物。

直射日光や、強い蒸れなど苔が最も苦手とする環境を作らなければ土壌は基本通りでOKです。

ぎゅっと握って崩れなくなるまで練る

苔テラリウムの用土を練る
少しずつ水を加えて、耳たぶくらいの硬さになるまで練っていきます。

用土の硬さ
ぎゅっと握った時にボロボロと崩れず、その形をキープできるようになったら練りは終了です。

テラリウムに土を入れる

苔テラリウムに土を入れる
苔テラリウムに土を入れていきます。

苔テラリウムの土をならす
中央に小山を作る要領で入れて行き、編み棒の裏で土を平に均していきます。
この時点では高低差は作りません。

苔テラリウムに高低差をつける
次に高低差を作りたい場合には、必要な場所にさらに土を盛っていきます。
編み棒の裏で馴染ませたら、いよいよ苔を入れる番です。

苔の厚みを調整します

苔の裏をはさみで切る
シノブゴケのように平たく覆土していく性質のものはいいのですが、ホソバオキナゴケのようにコロニーを形成して厚みを出していく苔の場合、苔を置く場所によっては厚みを調整してあげる必要があります。

苔をひっくり返した時に茶色く変色している部分はハサミでカットしてOKです。

苔テラリウムに苔を入れる
ちょうどよい厚さになったらメインとなる苔から先にボトルに入れていきます。

両サイドにシノブゴケをピンセットで入れていく

苔テラリウムにシノブゴケを入れていく
小さなテラリウムの中に高低差を付けると、立体感が出て面白い空間になります。
今回はシノブゴケのボリュームをサイドに使いました。

苔を入れたら綿棒でガラスについた土をオフします。

ジオラマフィギュアを差し込む

苔テラリウムにフィギュアを入れていく
ジオラマを入れる前に比べて、ぐっと苔の魅力が引き立ち、そこに世界観が生まれました。

年を重ねてもこうして思い出の場所で愛を語れる夫婦―。
理想ですね( *´艸`)

同じ苔を使ってもディスプレイ小物が違えば別世界

苔テラリウム
名づけるなら「私だけの舞台」って感じでしょうか。
スターを目指す売れない女優さんが、森の中で一人舞台を生き生きと演じる・・・
そんなイメージで作ってみました( *´艸`)

苔テラリウム
こちらがミニチュアを入れる前の苔テラリウム。
背景にはシノブゴケをたっぷり使い、高さをオン。

苔テラリウムの瓶の大きさ
ちなみに瓶の大きさはこれくらいです。

苔テラリウムの作り方・まとめ

苔テラリウムのまとめ
いかがですか?
苔テラリウムの魅力が伝わりましたでしょうか?

苔テラリウムの管理方法については別記事にまとめます。
管理も本当に簡単です。

個性的なプレゼントとしてもおすすめの苔テラリウム。
ぜひ、あなただけのオリジナルを作ってみませんか?

スポンサードリンク